あなたの声がききたくて

増田良君をお茶の間からこじんまりと応援しています

渋谷で5時

Goodiesさんのライブ、行ってまいりました。

1日経っても、まだ夢を見ているのかな?って感じです。

増田君がそこにいて、歌を聴くことが出来て・・・

胸がいっぱいです。

 

とにかく自分のためにも、何か書き残しておこうと思って、

終わってから手帳に走り書きをしていたのですが、

相当コーフンしていたため、自分でも判読できない文字多数(汗) 

意味も不明でほんと何やってんだか。

 

それでも覚えている範囲で書きますね。

言葉のニュアンスが違うのはご了承下さい。

「そこ違うだろうーー」もあるかもしれませんが、私の頭の中には

たぶんそうインプットされてしまっているということで、

どうぞご勘弁下さいませ。

 

以下、順不同で箇条書きになります。

 

・暗くなったステージから、誰かひとり入ってくる。リッキーでした。

 後は続々ご入場、あーーー増田君いるーーー!すでに泣きそうな私。

 衣装は上下も中のシャツも黒でした。ベスト着ていたような気が。

 

・数曲続けて演奏、増田君もいっぱい歌う。その姿に震える。

 

・そして突然の、室龍規お兄ちゃん登場~。紙袋持参(笑)

 増田君との絡みは1回だけ。増田君が振り付けを教えたという

 レア情報が。その後また龍規君の話になった時に、増田君が

 「元関西ジャニーズJrです」と、きっちり説明する。

 その時だったかな? 龍規君の担当楽器は「法螺貝」と

 リッキーが言う(笑)

 でも法螺貝を吹きこなす?のは大変だと思うぞ(つっこむなよ)

 

・セトリに関しては、ごめんなさいです。

 今回、Goodiesさんの事前予習をほとんどしないで行ったもので。

 

・洋楽のカバーもたくさん歌う。覚えているのは「Desperado」

 「Hotel California」(わーいイーグルス♪と心の中で踊る)

 「Daydream Believer」「Purple Rain」

 まだあったと思うのですが、帰ってから思い出せたのがこれだけ。

 私的にはテンション上がる曲でうれしかったよー。

 

・増田君自己紹介で「大学生の増田です」と。

 もしかして増田君、大学院に進学したの?だとすると、

 来年の春卒業だもんね。

 

・バンド形式で歌うのが楽しくて仕方がないと言う増田君♪

 ほんと楽しそうで私もうれしい。

 

・歌の合間の体の揺らし方や、手の動きが増田君のまま。

 「あー増田君だよー」と、心の中で叫ぶ!

 アップテンポの曲の煽り方は「Mouse Kid 」なトラベラー。

 

・リッキー、おハゲをいじられる。もっと早くハゲていれば?

 「このハゲーーー!」といじられたのにと残念そう(笑)

 

・増田君が全体を見渡して、お目々でファンサされる。

 目が合った気がしてるけど・・・そう思うことにする。

 

・ソロの時は、白におめしかえ~♪ まさかの「セーラー服と機関銃

 でもあれ?来生たかおさんVerの方?歌詞がちょっと違うのですが、

 そこに関しては頭真っ白で、思い出せず。

 この曲も赤坂で歌うかな?

 

・突然にリッキーと亮太君と後藤君が、増田君と同じ空間にいるんだ

 と思い、じわじわ来る。

 

・大阪からの帰り道、増田君とパク君がDJごっこをして、リッキーを

 笑わせたというエピが披露される。

 これ言っていいの?事故になりますよといいつつ話始める。

 テーマソングから始めたけど、TBSラジオが好き過ぎる増田君なのに、

 そこは「オールナイトニッポン」だった(笑)

 

・ひろみ様がギンギラギンにさりげなく、名前の入った衣装で登場~。

 噂には聞いていたけれど、あんなにひろみ様がガンガン歌うとは

 思っていなかった。「ひろみ天才かよ!」

 

・雨の日のお約束「お足元の悪い中・・・」の話になる。

 増田君が「皆さん、お足元は大丈夫ですか?」みたいな話をしてたかな。

 

・大阪のライブで、増田君がハモリの所を一部忘れて口パクしてたと、

 カミングアウトする。

 

・靴下に穴が開いていたとも、カミングアウトする。

 

・最後にチャック全開だったとも、カミングアウトする。

 まっすーカミングアウト祭りだった(笑) 

 

・歌はとにかく素晴らしい以外の言葉が見つからなくって。

 パク君、隼君の二人も、声量もすごくてすごいのよー(伝われ)

 すごすぎて、ハウリングしそうだった。

 

・増田君の聴いたことない音域も聴くことが出来てうれしかった。

 これは私にとっては大発見!で大感動!

 

・紹介の時だったか?隼君に初めて「良くん」と呼ばれる増田君。

 お互いテレてたかも(笑) 普段はまっすー呼び?

 

・増田君、いわゆるリクルートカットな髪型だけど、後ろ側が

 すっきりしていて、床屋さんでカットしたっぽい感じがするのは

 私が床屋の娘だから?かと思う。

 あの髪型、すっごくナチャラルで好きです。

 

・これからのライブの告知あり。台湾、赤坂、青山と紹介され、

 赤坂レッドシアターの12月3日分が、特に残り少ないと言った時に、

 増田君が指3本で「3日ね」とやっていたのが、増田君らしくて

 可愛かった~。

 

・ほんと増田君の話し方って、なんであんなに優しいのだろう(涙)

 

・アンコールも終わり、いよいよご対面の時が(震え)

 どーしよー、どーしよー、ココロバクバク。

 パク君、隼君、後藤君、亮太君と、この時点でかなりテンション

 上がりすぎて、メーター振り切れる。

 どうしよう、もうすぐ増田君だと思いつつ、リッキーに

 「早く毛が生えるといいですね」と、塩をぬるよーなことを

 言っちまったのは私です(汗)

 でもリッキーは、後頭部を見せてくれる、それはそれは心の広い方でした。

 

・増田君と握手させていただく時、もー頭真っ白で。

 言うこと考えてきたのに「これからも歌を聴かせて下さい」

 だったのか?「がんばって下さい」だったのか?

 ほんとーに覚えていないんです(涙)

 ただひとつだけ覚えているのは、増田君との握手が

 女の子と握手しているみたいだったこと・・・

 なんでなんだろう?握手の仕方がソフトなのか?

 これも増田君らしいといえば、そうなのかもなぁ・・・

 

・ちなみにリッキーの握手は、立候補している代議士でした(笑)

 これはこれで力強くでいいと思う(よいしょっと!)

 

・増田君、とにかく顔が小さいのーーーーーー!!

 ステージにいる増田君からは想像もつかないほど小さいのです。

 そしてきちんと目を見てくれる増田君の目に吸い込まそうで。

 後は目が完全に泳いでた不審者は私。

 

・ちょっと落ち着いて、リッキーの婚姻届の証人がタッキーで、

 後藤君の結婚式に出席したのもタッキーで、増田君も滝沢歌舞伎で、

 共演したのもタッキーなのねーと。

 タッキーとの繋がりを考えると、感慨深いものがありました。

 

他にもたくさんあったのですが、感動しすぎて何がなんだか状態です。

また思い出したら書きたいと思いますが・・・

今回、行かれなかった方の参考に少しでもなれば幸いでございます。

 

増田君を誘って下さった、Goodiesの皆さんには、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

GoodiesさんのCD、早速聴いてますが素晴らしいです。

今回ライブに行かせてもらって、こんなにポテンシャルの

高い方たちと共演できて、増田君良かったねーと(何様?)

 

もちろん今回みたいなスタンディングのライブもいいですが、

もっと大きいというか、ゆっくり座ってじっくり聴きたい感じが

しています。なので赤坂のライブがとっても楽しみです。

 

なんだかまとまらない文章になってしまいすみません。

まだまだトランス状態なもので。

 

とにかく、増田君は本当に本当に素敵でした。

 

ちょっと気持ちをクールダウンさせたいので、この曲を。

本家「夢の途中」です。薬師丸さんとは一部歌詞が違います。

それではどうぞ~♪

www.youtube.com