あなたの声がききたくて

増田良君をお茶の間からこじんまりと応援しています

「さようでございます」と言う、増田良さま

今日の国会(閉会中審査というらしいのですが)は、

言ったの言わないので、なんだか記憶のなくなっちゃった方が

いらして、なんだかなぁ~でしたね。

 

それはさておき、ニュースを見ていて思い出したのが、

以前の某官房長官(言ってるし)の「恋々」と「連綿」の話でした。

まぁ、どう見ても「連綿」と言っているように聞こえますが、

それこそ「忖度」ということで、「恋々」にしてもらったんですかね。

 

なんだか普段使わない言葉が、いろいろ出てきましたが、

それと増田君と何の関係があるの?ということで、

増田君の言葉使いのことを、書きたかったんです。

どーにも、前置き長くって、すみません(汗)

 

いつも増田君の発言を見ていて思うのは、いろいろな言葉を

知っているなぁ~ということなんです。

増田君は読書が好きなので、さらっとそういう言葉を発することが

出来るのだと思っています。

 

以前どなたかが仰っていましたが、増田君の敬語の使い方が、

とってつけた感がなくて感心したというのも、なるほどな~と。

 

滝ちゃんねるで、クリエの模様を紹介してくれた時も、

「さようでございます」と、フツーに話す増田君がいました。

そんなJr.他にはいませんよね!

 

私なんぞ、言葉使いは・・・お恥ずかしい限りなので、

増田君を見習いたいところですが、やっぱりこういうことって、

子供の頃からの教えとか、そういうことなのでしょうね。

靴をきちんと揃えてから(それも友達の分まで)上がるとか、

増田君の所作のきれいさとか、ほんとそういう所も好きなんですよー♪

 

自分にないものを持っている増田君って、ほんと応援しがいのある

人だなぁと、しみじみ思うのであります。

 

そんな増田君への、今夜も勝手にリクエストはこの曲♪

桑田さんって、やっぱり天才なのねーと思います。

www.youtube.com